都会と郊外の狭間暮らしの父親日記

東京駅界隈まで電車で片道約35分、車で片道約35kmに位置する微妙な都会 八千代緑が丘に住む1人の父親の気まぐれな日記です。

社会人10年目の男たち

社会人10年目ともなると、学生時代の友人は自分の仕事の事を各々語れるようになっていて面白い。

 

大学の友人の結婚式で集まったメンバーは、不動産、海運、小売と普段の仕事上では接点を得ることが珍しい業界にいて、それぞれの話しが新鮮でした。

 

f:id:moomjf:20180513000709j:image

 

写真は尊敬する経営者である日本電産永守さんの言葉からの一言です。

自戒を込めて、この言葉を胸に働きたいと思います。