都会と郊外の狭間暮らしの父親日記

東京駅界隈まで電車で片道約35分、車で片道約35kmに位置する微妙な都会 八千代緑が丘に住む1人の父親の気まぐれな日記です。

ZOZOTOWN 初体験

10歳年下の従姉妹から、日常的にZOZOTOWNを利用している話を聞き早速試してみました。

 

一言で表すと、「めっちゃすごい。」購入プロセスの随所にZOZOTOWNの素晴らしさを感じました。

 

ファッション通販初心者の僕はアプリをダウンロードするところから始まって、実際の購入に至るプロセス全て、親指だけで完了しました。笑

 

端的に感激したポイントをまとめると、

• アプリダウンロード後の基本情報入力のためのキーボードインターフェースが、最適化されている

•閲覧中のアイテムの在庫状況が一目でパッとんかる

•納品日時を指定する場合のインターフェースがシンプルで分かりやすい

•購入と一緒にレコメンドされる不要な洋服下取りサービスが、ワンタップで申し込みできる

•届いて箱(上記写真)が開けやすい

などなど、「この購買体験を作るにあたっては、使い手のことを相当考えて、本当によく設計されているな」と感心するばかりでした。

 

スマホファーストでサービスを最適化するには並大抵の労力では達成できないと思いますが、そこをやりきってるZOZOTOWNは素晴らしいと勝手に感動しました。